Mint garden

mintgdn.exblog.jp ブログトップ

刺繍あれこれ

久しぶりに刺繍してます、、といっても、いつものごとくクロスステッチですが。
まだ完成したものは写真におさめてないので、ちょびっと更新です^^

きっとご存知の方もいっぱいだと思うのですが、刺繍糸のほぐし方紹介します。
刺繍糸は細い6本より合わせで8m弱ぐらいで売られてると思います。
刺すときはこれを一本ずつほぐして集め、指定本数に合わせます。(2本取り、とか3本取りなど)
  →束のまま使う方法もあるそうですのでお好みでなさってくださいね♪
d0153534_182936.jpg

この時の長さも結構ポイントで、長すぎても絡まりやすいし
短くてもしょっちゅう糸をくぐらせて始末するという手間が待っているので
購入したらまずはすべてほどいて等分し、好みの長さ、今回は90センチほど、にします。
そして、解く前に束ねてあった、色番号が載っているほうに通して保管します。
そうすると次回買うとき便利です♪
ちなみに発色がいい?ということでDMCが好みです。

刺す時は玉どめは作らず数センチ余らして始め、残りが少なくなったら
裏で刺したあとの縫い目に割りいれて(あまり同じ場所にせず、均等に)始末します。
  →玉どめも作るものによっては作る場合もあるそうです。平らに作るときはないのが
   綺麗に仕上がると思いますが、あくまでご参考までに^^

私はいつも糸を揃えるとき、この最初の残しておくほう(針より遠いほう)を揃えるようにしてます。
針近くは最後まで刺せることがないので、不揃いでもあまり問題ないことが多いと思います。
また数目ごとに糸がねじれていないよう注意し、2本なり3本がきちんと並んでふっくらしてると
出来上がりが綺麗です。

ということはいろんな刺繍の本に書いてあることなので目新しいことではないのですが
よかったらご参考までに^^

ーーおまけーー
母が昔、刺繍を習っていた先生の作品です。さすが~な出来上がりですよね。d0153534_18293769.jpg
色使いの達人だったそうです^^ 
[PR]
by yoky-spica | 2009-06-18 18:36 | handmade
line

何気ない日常をつづってます


by yoky-spica
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite