Mint garden

mintgdn.exblog.jp ブログトップ

ピンクッション

先だって作ってますとお話した刺繍です。
この週末会ったお友達へのプレゼントに、ピンクッションを作りました♪

いつもハンドメイドをするお友達に会うとき、小さなプレゼントを作ることが多いのですが
毎回とても悩みます、、、。皆さんお上手な方が多いので^^
普段、あまりされない分野だったり、自分の為だとちょっと手をつけないかな?と
いうもので、、など悩みながらも楽しい時間です。
d0153534_913885.jpg

この形のピンクッションはちくちくHappy♪さんのブログを参考にしました。
下のカゴにあたる部分の大きさは大きめに変えてます。d0153534_92851.jpg
中のワタはこんな風に手芸用のワタを羊毛100%の
毛糸でグルグル巻いてみました^^
毛糸などに針が触れていると
その油から錆びないそうです。

d0153534_923646.jpg



いつもながらラッピングは苦手^^;なんですが、こんな感じで。
四角いドイリーも作ってみました。




お友達からも素敵なプレゼントを頂いてるので、もう少し太陽が上がったら
写真撮って別記事でアップしたいと思います!!





娘の病気のことでいろいろ励ましありがとうございました。

この土曜日、手術を受けた大学病院で診察を受けまして、
無事、2センチほどの傷を保護してたテープも取れ
(手術用アロンアルファなので抜糸はないのです)
お風呂、プール、鉄棒など手術後禁止されてた事柄全てOKになりました。
これにて完治です♪

鼠径ヘルニアで検索してくださる方のためにざっと流れを。

基本、日帰り手術。
8時 病院着 麻酔医の診察→手術可否の判断
8時40分頃 手術室へ
9時20分頃 手術室より戻る
  全身麻酔の為、覚醒を少しずつ待つ。(親の元に来るときにはまだちょっと朦朧とした状態)
  意識がはっきりしたら水を飲ませる → 無事飲めたか確認
  水分がOKだったら、固形物(ビスケットなど)を食べさせる → 無事食べられたら帰宅
12時半には病院出る(すでにこの時歩けました)

約一週間は患部に防水テープを貼り、シャワーのみ。確認の診察後は日常へ。

ご参考になれば幸いです。
[PR]
by yoky-spica | 2009-06-22 09:07 | handmade
line

何気ない日常をつづってます


by yoky-spica
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite